円形脱毛症 について

目次

円形脱毛症

うちの娘もなってたんだよね・・・円形脱毛症
最近お客さんでも、増えている気がする。

いろんな原因があると思うんだんけど、
お医者さんじゃないので、脱毛症の詳しい事はわかりませんが
ちょっと調べてみました。

スキンケア大学
聖心美容クリニック札幌院 院長 前多一彦先生
のこの記事を参考にさせていただきました。
http://www.skincare-univ.com/article/005413/

円形脱毛症の症状にも、
単発型、多発型、蛇行型、全頭型、汎発型
いろいろあるようです。

美容室に来られる方でよくあるのが、単発型、多発型です。
どちらかと言えば初期の症状ですね

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因としては、毛周期の異常、自己免疫疾患、
内分泌障害、自律神経障害などが考えられていますが、

現在は自己免疫疾患を原因と考えることが主流だそうです。

細菌やウイルスなどの外敵から身を守る自己免疫。

その働きをもつリンパ球が誤って成長期の毛包を
攻撃・破壊してしまうため、毛包が縮んで休止状態に
なってしまいます。

この自己免疫機能の異常が円形脱毛症の原因と
考えられているのですが、なぜこのような異常が起こるのかは、
残念ながらわかっていません。

・・・わからんのかい (´;ω;`)ウゥゥ

一般的に「極度のストレスが円形脱毛症の原因」と
思われる事が多いようですが、

ストレスと円形脱毛症との関係は、
はっきりとしたメカニズムが解明されてはいません。

ストレスは円形脱毛症の「原因」というより
「誘因」要素であるという考えもあるそうです。

・・・つまり、まだよくわかっていない感じですね

円形脱毛症 対応

円形脱毛症は脱毛の範囲が狭い場合や数が少ない場合は
自然に治ることが多く、

本人が気づかない間に治っている事もあります。

しかし広範囲に脱毛していたり、症状が長期間続いていたり、
急に症状がひどくなったりした場合は適切な治療が必要です。
(この辺になると美容室どころじゃない)

治療には、症状に合わせ次の方法を組み合わせることもあります。

[check]血管拡張効果のある塗り薬、抗アレルギー作用や
血流を促進する作用のある飲み薬の服用

[check]炎症を抑えるステロイド薬の内服、患部への塗布や注射

[check]患部に雪状のドライアイスを軽くあて刺激を与える
雪状炭酸圧抵療法

[check]かぶれを起こしやすい物質を塗り、人工的に皮膚に
軽い炎症を起こさせる局所免疫療法

[check]免疫状態の改善のため、医療用の紫外線を当てる光線療法

いろんな方法があるんですね、
この辺はお医者さんの判断ですね

日常生活における対処法

頭皮マッサージや栄養バランスの良い食事
適度な運動で頭皮の血行を促進し、発毛を促すように
毛根を刺激しましょう。

温水冷水シャワーも有効です。
熱いお湯と冷たい水の交互にシャワーする事

軽度の円形脱毛症は基本的には、
このような心掛けで自然に治ることが多いのが特徴です。

しかし、円形脱毛症は再発しやすいものです。

また、症状によっては長期にわたって治療が必要になります。
若い女性の間で円形脱毛症に悩む方も多くいますが、
1人で悩んでストレスを溜め込まないように気をつけ、
早めに専門医に相談するようにしましょう。

脱毛が起こっている部分の毛包は休止していても
永久破壊しているわけではないので、諦めないことが大切です。

円形脱毛症時のパーマ、カラーについて

美容室で、よく聞かれるのは、

カラーパーマはやっても大丈夫なのか?
っという事なんですけど、

一般的には、
頭皮への刺激になるカラーやパーマはできるだけ避けた方が良いです。

なぜなら、免疫機能が過敏になっていると
考えていいと思われますので,

パーマ液、カラー剤などの刺激によって,免疫機能が反応し,
円形脱毛症が悪化する可能性は高いと思われます。

と言われています。

治療中の人で、特に気をつけないといけないのが、

[check]ステロイド系のお薬で治療している方

ステロイド系のお薬を使用して円形脱毛症を治療している方は、
パーマやヘアカラーを行うことにより、
アレルギーを引き起こす可能性があります。

中には全く影響のない人もいますが、
すべての人が大丈夫な訳ではないので、
できるだけ避けた方が良いでしょう。

[check]アレルギー体質の方
パーマやカラー剤の影響により、通常時よりも、
毛穴の周りが炎症を起こしやすくなっています。

一旦炎症を起こすと、毛穴がふさがってしまうことがあり、
そうなると発毛ができなくなってしまうため、
脱毛の症状の改善が望みにくくなってしまいます。

まずは皮膚科の病院へ行き、原因を特定した上で
お医者さんの指示を聞く事をオススメします。

ストレスが原因とされる円形脱毛症の場合は、
医師に相談しOKがでれば、パーマやカラーが可能なケースもあるそうです。

・・・でも、本当にストレスかどうかを診断するのは
難しいかと思われます。

やはり、どうしても必要な場合以外は、
治るまでは避けた方が無難

でも、白髪が生えている人だと
根元だけが白いまんまだとツライですね

明るくする事はできませんが、 「ヘアマニキュア」
という選択もあることを覚えておいてください

ヘアマニキュアは、キューティクル(髪の表面)の上に
染料をのせるだけなので、強い薬剤配合はありません。

頭皮から少し浮かした状態での塗布になりますので、
直接ペタッとはつけないのですが、どうしても
シャンプー時には、少しは頭皮についてしまいます。

一時的な毛染めでシャンプーするごとに落ちていきます。

ヘアカラーよりは、アレルギーは起きにくいのですが
本当に極まれに、ヘアマニキュアでも
アレルギー反応がでる人もいます。

多分、タール色素エタノールに反応していると
思うのですが・・・

何がアレルゲンとなるかわからないので、
必ずしも安全とはいえません。

全頭型、汎発型など重度の場合は、
ウィッグなどがよいかと思われます。

まとめ

・まずは皮膚科に行って診断してもらう事が先決
・カラーやパーマはできるだけ避けた方が良い

あんまり気にしちゃダメと言われても本人的には、
円形脱毛になるとちょっと髪が抜けただけでも、
かなり憂鬱になりますね

大体ですけど、3ヶ月~半年ぐらいで生え始める人が多いです。
それまでの辛抱ですね

美容室に来られる場合は、ある程度は状態を
確認してから施術に入るのですが、

ご本人が円形脱毛に気づかれている場合は、
事前に伝えていただければ助かります。

円形脱毛の周りを重く残したり、
できるだけ円形脱毛を隠せれるような
ヘアスタイル提案をさせていただきたいと思います。

円形脱毛症の中でも、かなりひどい全頭型から
時間をかけて改善されてきた方のブログです。

ますみの突然ハゲ ブログ
http://alopecia945.blog.fc2.com/

コメント


認証コード9646

コメントは管理者の承認後に表示されます。