ボウズってある意味、究極やね

ボウズ

今日は久しぶりに、こだわりボウズを作ってみました。
ご来店時にすでに、6-10mm程度の長さ

・・・どこを切るのだろう?ドキドキ
どうやら、後頭部の凹み、ハチが気になる模様

なかなか手ごわい。。。切り直す事、3回理想に近づいたみたい

坊主ってある意味、究極の骨格矯正なんだよね

左右対称では、もちろんなく、
凹んでる所は、髪がたまり色が変わる
さらに、クセや量の差まであったりする

バリカンで、ブィーンっとやると同じ長さになるけど
上の頭の形がもろにでるから、形悪い人には向いていない
そこで、部分によって、長さをわざと変えたりするのが、職人技

他の美容院でも、わかってもらえず
何度かケンカした事もあったみたいです・・・
確かに、美容師で坊主を作れる人って少ないと思う。

女の人にはわかるまい!この mm単位の差が!!
一回のミスが命取り!完全に真剣勝負
まさに、彫刻!

注.美容室です

個人的には、大丈夫だと信じたいのだけれど
今回の出来の合否は、再来店で証明されるそうです。
・・・恐ろしや 笑

コメント

  • どうしよ〜かな〜

    コラぁ〜、人の頭凹んでるって言うなーo(`ω´ )o

    再来店、どうしようかなぁ〜〜〜笑


  • Re: どうしよ〜かな〜

    >>1
    コメントありがとうございます 笑
    またのご来店お待ちしております☆



認証コード1905

コメントは管理者の承認後に表示されます。