美容師関係の講習に行ってきます★

画像の説明

おしおきだべ~

さて明日は、超久しぶりに、
美容師関係の講習に行ってきます★

かれこれ何年ぶりでしょう?楽しみです。
今回の講習内容は、 薬剤 基本の『き』らしい

美容業界は、けっこうオカルトな事が
まかり通る業界なんですよね

なので、以前では常識とされていた事が、
間違ってたりする。そう、冥王星が教科書から消えたみたいに

実は、髪の毛の事で、まだまだ解明されていない事って
たくさんあるんだよね

個人的には、美容師のケミカルの知識は、
最低限でいいんじゃないの?って思っています。

だって、メッチャ傷んだ髪にパーマとかできるっていっても
ミスるリスクの方が高いでしょ?怖すぎます。

薬剤のミスによるクレームは、ホンマ致命的で
ヘタすると訴えられます。

しかも、元になんか戻らないよ
トリートメントとかしても

髪の毛には、もともと限界値が決まっていて、
パーマ、カラーをする度に減っていく
そして、限界値を越えると、もはや髪ではなくなる。

美容師やオサレさんは、一度は体験した事あると思うけど、
枝毛とかってまだ可愛らしいモノで

限界越すと濡れた髪はビョーンって伸びるんだよね
色とかも入らないし、さらに乾かなかったり、
乾いたとしてもその過程で勝手に切れていく

根元からそんな状態になると、もうね訴えられても仕方ない

どちらかというと、美容師は、
ケミカルよりもデザインを作る方に力を入れた方がいいのかな?
デザインの幅を広げるのにケミカルの知識が最低限いるけどね

そんな感じで、楽しみです

コメント


認証コード4638

コメントは管理者の承認後に表示されます。