シャンプーの泡立て方

シャンプーの泡立て方
「シャンプーは手の平でしっかり泡立てて、泡で頭皮を洗う」っとありますが
手で泡がなかなか泡立たないっと言う声がありました。

「手のひらで泡立てる」というのは,
500円玉程度の量のシャンプー剤を手にとり,
5~10滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手で擦りあわせながら,
これ以上泡立たないところまで泡立たせる事です。

原因とすれば、手に油分があり泡立たない事もありますので
まず、手のひらを石鹸などで洗ってから、シャンプーを手にとってみては
いかがでしょうか?

あと、髪につけて泡立たないのも同じ事が言えます。
シャンプー前のすすぎはしっかりしましょう。
それだけでも汚れの8割はとれるそうです。

きっと上手くいくはず☆彡

すすぎの際,泡が消えてからでないと,
洗浄は始まりません。

充分に泡立たせることは大切ですが,
それ以上に大切なのは,その後のすすぎなのです

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード7655

コメントは管理者の承認後に表示されます。