雰囲気カッコイイについて考えてみた パート2

ヘアスタイル、髪型について

統計的に、雰囲気カッコイイ人の髪型は
目にかかるぐらいの前髪の長さで、ウェーブのあるミディアム
45度ナナメアングルの横顔がカッコ良かったりする

ロングになると暑苦しい

もしくは、坊主ぐらいのショート
この場合は、サングラスや、大ぶりのメガネをかけている場合が多い

元の顔が小顔だと、ショートでも問題ないけど、
自分で顔が大きいなーっと感じる人は少し長めの髪型の方が
顔の大きさカバーできます。

顔にかかるサイドの髪が小顔ポイントです☆

ワックスなどのスタイリング剤はつけている方が、
雰囲気カッコイイに近づきますが

あんまり、決めすぎてると引かれます 笑
力の抜き方が難しい所ですが、ラフ感が重要ですね

そのためには、カットベースの良し悪しがキモになるので
カットする人選びは、重要です。

姿勢について
雰囲気カッコイイ人は、例外なく背筋がのびて姿勢がいいです。
集団の中にいても凛として、立つ姿は人の目を引きますね

歩き方も、実にスマートで、靴にホバーでもついているかのように、
スッスッっと歩きます。

だらしなく歩いていたり、がに股では歩いてないです。

目指す所は、モデルウォークなんですけど、
やりすぎるとキモさ全快です。
何事もほどほどが良いですね

余談になりますが、女性と歩く時に
歩く速度を合わせてあげる事ができる人は、モテます。
歩く姿勢も重要ですが、相手への気づかいができる人はもっと素敵ですね☆

続く

コメント


認証コード5139

コメントは管理者の承認後に表示されます。