最近、カラーアレルギーの人増えてるなー

画像の説明

最近、営業していて肌が弱い方やカラーアレルギーの人が
増えてきてるなっと感じます。

もちろん、できるだけ肌や髪にやさしい薬剤を使っているんですけど

年齢的に油分が少なくなり乾燥しやすくなったり、
生活習慣、睡眠不足、ストレスなどいろんな要素がありますが

カラーアレルギーに関しては、
ジアミンって成分が多く場合アレルギー原因になります。

通常カラーの他にもマニキュアなどのカラー材の中には、
過酸化水素や界面活性剤、鉱物油にタール色素など
アレルギー物質はあるんですけどね・・・

アレルギーは、花粉症とかと同じで
昨日まで大丈夫な人が、ある日突然なるんですよね

困ったことに、ジアミンが入っていることで
しっかり染まるのも事実です。

特に白髪染めの場合は、白髪を染めに来ているので
染まりが悪いとクレームになります。

サバスでも以前、ヘナなどを入れていましたが
コスト面や時間、そして染まりの悪さからやめました。

・・・が、お客さんきっかけで
おもしろそうな商品があったので、とりあえず講習受けてみます。

年末はバタバタするので、導入するとしても来年かなー?

契約商品になるから導入コスト高いけど、
やりたい人が少なければ、入れる必要がなくなるので
ちょっと考えています。

ちなみに、明るくはできません
基本的には、肌が弱くかぶれやすい白髪の人専用です。

明るくしたいのであれば、ウィービングメッシュなどで
全体を明るくしてからになるかな?

ヘナと同じような感じなので
予想では、通常カラーのようにきっちり染まりきらないと思います。
どちらかといえば、ぼかす感じのニュアンスですね

オレンジ、緑のヘナとは違い、色味はナチュラルなブラウンで、
ヘナ独特のにおいがないのがメリットです。

あと、まだ試してないので、
どれくらいの効果かなんとも言えないですが、
トリートメント効果もあるそうです。

サバスの顧客比率では、通常カラーで対応できているので
新しいメニューとして入れるか、導入悩ましい所です。

コメント


認証コード3017

コメントは管理者の承認後に表示されます。