えりあしの生えぐせ

えりあしの生えぐせ

普段の生活では、あまり見る機会はないですが
襟足の生え方って、個性的ですよねー

この写真の人は、左に寄っています。
他にも、逆に生えていたり、ハムスターの尻尾みたいに
真ん中に寄っていたり様々です。

刈り上げの場合なら、そこまでスタイルに影響しませんが、
ショートスタイルだとクセに流されてしまいます。

ショートスタイルって
生えクセに影響されやすいんですよねー

生えクセは、ストレートでは、対処できません
無理に真っ直ぐにしようとすると
根元が折れてしまいます

対処方法としては、

どちらかの方向に寄っている場合は、
襟足を薄くスライスを取って、毛が溜まる場所を
カットして、クセの力を弱めていきます。
この辺はバランスを見ながらやっていきます。

逆に生えている場合は、
クセを抑えれる適度に長さを残し
逆に生えている所を落としていきます。

範囲が広い場合は、落としすぎてしまうと
おかしくなるので、その辺も様子を見ながら
切っていきます。

ショートスタイルって、実は複雑なんです。
適当に切ってそうですけど、
いろいろ考えて切ってますよん☆

ロングの方でも、実はこの襟足の生えぐせが影響して
ハネてる場合もあります。

ほなほな

コメント


認証コード2690

コメントは管理者の承認後に表示されます。