最近、また怪しげな勉強しています サプリメントアドバイザー

最近、開いた時間で勉強しています(・ω・)/
内容は、民間資格になるんですけどサプリメントアドバイザーってヤツです。

資格は取ろうかどうしようか悩み中ですが、取ったら白衣着ると思います 笑
個人的には、知識を深めれたらいいよねーぐらいで思っています。

これね☆

a href="http://click.affiliate.ameba.jp/affiliate.do?affiliateId=19102246" alt0="BlogAffiliate" target="_blank" rel="nofollow">サプリメントアドバイザー必携 第3版/日本サプリメントアドバイザー認定機構

img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41ra0yIR%2BSL._SL160_.jpg" border="0"></a>
¥3,570
Amazon.co.jp

知っている人は知っていますが、福田いろんなものにすぐハマります。
よく怪しいと言われますが、一応根拠になるものは勉強していますわよ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

元々興味はあったのですが、もう少し深く調べてみようというのが動機です

多くの人が、サプリメントって流行ってるからとかの理由で
安易に飲んでたりするんですけど使い方間違ってたら意味ないどころか
逆に健康を損ねるんですね

錠剤だから、あんまり意識しないですけど
あれモノによっては、カロリーありますよ?

つまり、自分の食生活と照らし合わせて
選らばないと肌はキレイになるかもしれませんがデブります。

あと、飲みすぎは、腎臓とか肝臓とか内蔵に負担かけちゃうそうです。

・・・っで、今、ライフステージよっての必要栄養素など
栄養学って所を読んでるんですけど

意識してなかったんですけど、体を作るものですから、食事って大切なんだなぁー
っと再確認しますね。緑が足りてないな・・・

そんな感じで勉強してるんですけど
興味ある項目が、やはり美容と健康ですね

その中でも、老化が最も心惹かれますね
アンチエイジングと呼ばれるモノです。

だれでも歳はとって老化していきますが、
美容師をやっているとお客さんによって、同じ年代でも
見るからに老化スピードってびっくりするぐらい違うんですね

私が思うに、老化を感じる3つの要素があると思うんです。

1.外的要因
2.内的要因
3.心的要因

1.外的要因とは、見た目ですね
肌の質感であったり、シワ、シミ、たるみ、くま、
髪型、ファッション、姿勢など

2.内的要因は内臓の健康状態ですね
これは、生活習慣とか食生活、運動、病気など

3.心的要因は、心の持ちようですね
実は、私はこれを一番重視しています。
見えないし構造が複雑だから難しいですけど

この心的要因を土台に上記の外的要因、内的要因はくるのかな?
っと思っています。

しかしながら、病気とかすると気持ちも落ち込みますし、
仕事柄、髪色を黒くすると気持ちが落ちる場合もあるから
相関性はあるんじゃないかなっと思います。

逆を言えば、外的要因を良く変える事で心的要因に影響して
相互関係から内的要因も良くなるのではないかと考えます。

実際、医療現場などでは、研究結果としてデータも
出ているみたいですしバカにできないですね
そのお手伝いをする仕事をしているわけですから
なんとも奥の深い話です。

生きとけば何らかのストレスは絶対ありますけど
良く取るも悪く取るも考え方次第なんで
どうせなら良い方がいいですね☆

単純に、アンチエイジングって笑顔が答えなんじゃないのかな?っと思います。
笑顔は最高のアクセサリーとはよく言ったものです。

美容師という仕事を通して、多くの笑顔を創りたいなっと思います。
あれ?ちょっと話ずれたかな?

でも、健康も語れる美容師って素敵ですよね?
心・魅・体トータルでアドバイスできれば、
どれだけ素敵だろうな?

サバスのお客さんは、僕にいろいろ聞いてみてください☆
答えられないかも知れませんが、すぐ調べますよー

実は、心理学とか脳にも今すごく興味がありますね
そんな感じで、興味深々の日々です。

コメント


認証コード0290

コメントは管理者の承認後に表示されます。