やり直しのお客様

今日はやり直しのお客様がご来店されました。
・・・っと言っても、ウチのお店ではなく違うお店のやり直しです。

昨日切ったばかりで
見た感じそんなに変でもなかったのですが
娘さんにカッパっと言われたそうです。

よくあるカウンセリングのミスですね

お客さんがボブっと言っても
ボブには、いろんな種類があるし
毛先の質感の違いなどもあるから

きちんと、ビジュアルの共有をしないとダメですね

カットやり直して、ササッと終わるかな?
意外と切る所があってちょっとびっくり

スタイリストの切り方もあるんだけど
たぶんセニング(ギザギザはさみ)で毛先だけとった感じかな

細かくいれておけば問題ないけど
大雑把にいれるとスタイルの持ちが悪くなって
伸びた時に根元に溜まってモコってなる

耳の上のハチの位置ぐらいが変にボリューム出る人は
可能性大です。ちょっとの手間なんですけどね・・・

ともかく、結果的に、
このお客様のカット料金は
8400円になってしまったワケです。
なかなかの料金ですね
時間も2倍

さすがに、ちょっと気が引けるので
割引料金を提示したんですけど
『こちらの都合ですので正規でとってください』
っとおっしゃいました。
いい人だ☆彡

僕が関わる人には、
こんな事がないようにしたいなぁーっと思いました。

ミスられるとそこのお店には行きたくないっと
思いますが・・・

もし気に入らなかったとしてももう一度、
言ってくれる関係が良いなっと思います。

そのためには、最初から言い易い
環境やキャラを作らないとダメだな

福田の場合は、やり直しに関して、
悪いなぁっと思わず言ってくださいね

できる限りの事はさせて頂きます。

福田

コメント


認証コード2805

コメントは管理者の承認後に表示されます。