縮毛矯正とストレートパーマの違いは?

クセ毛をまっすぐなサラサラストレートにしたいと思ってるんですが、
縮毛矯正とストレートパーマのどっちをすればいいんでしょうか?
違いとかってあるんですか?

クセ毛の人にとって、スタイリング剤に頼らなくても
サラサラストレートヘアになれる髪は憧れちゃいますよね。
サラサラのストレートヘアになるには、
縮毛矯正とストレートパーマのどちらがいいのでしょうか?

(Q)縮毛矯正とストレートパーマの違いは?
(A)
一般的には、強いクセ毛のタイプの人などに専用のアイロンを使用し、
トリートメントシステムなどを併用しながら伸ばしていく技術が縮毛矯正。

かかりすぎたパーマや弱いクセ毛、スタイルチェンジなどにより、
髪をまっすぐにしたい時にアイロンなどを使用せずに
薬剤で伸ばすのがストレートパーマと区別されています。

(Q)縮毛矯正、ストレートパーマ・・どっちがおすすめ?(A)
ボリュームを抑えたい人や、だれてきたパーマをストレートにしたいという人には
ストレートパーマをおすすめします。

縮毛矯正は、クセの強いタイプの人におすすめですが、
ヘアスタイルをすぐに変えたいという場合、
根元部分の新しく生えてきた髪と、矯正をかけた毛先の髪の質感が違うことにより、
まとまりにくくなることがあります。

また、縮毛矯正後にパーマをかけると、
かかりが悪く髪へのダメージが増すことも。

まずは自分の髪質、髪のダメージ具合、
そして今後していきたいヘアスタイルなどを担当のスタイリストと
よく相談して決めて下さい。

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード4253

コメントは管理者の承認後に表示されます。