自己革命の詩 ダブルラリアット

題名は完全にネタ
でも、これは自己革命の詩です。

自分でも、歌詞の内容のような状況になっていないのか

ちょっとずつ、ちょっとずつ
自分のできる事が変化

最後の『いつの日か回り疲れた時は側にいてください』
ヤバス!泣ける!

ダブルラリアット<英語ver.>
作詞・作曲:アゴアニキP
訳詞:まりも工房
編曲:neko

The radius of 85 centimeters,
it's the distance I can reach around
Now I will turn and swing my hands above it,
can you keep yourself away to see?

It was the only joy for me to turn over the ground
and I wanted to keep on eyeryday
But after keeping turning without looking at my feet
I found I lost the way to stop my field of eyes

My friends around make a wonderful turn
with the way that I can't imitate any more
So I pretended to give up and said,
"I have no gift to fly up anyway...
 I can't make it better one"

The radius of 250 centimeters,
it's the distance I can touch around
Now I will move and swing my arms above it,
can you keep yourself away to feel?

It's also my pleasure for me to fail in making turn
and I wanted to keep on eyerywhere
'Cause after keeping failing without thinking of my fault
sometime I believed the day will come to succeed

My friends around make a superior turn
with the way that I can't imagine any more
So I pretended to take my eyes off,
"I have a pain in neck when looking up...
 I can't make it higher one"

The radius of 5200 centimeters,
it's the distance I can sing around
Now I will fly and swing my voice above it,
can you keep yourself away to hear?

How about me now?
will my past see my new world and
praise my turn with a clapping of hands?
eyes are turning fast and
the center of mind is shaking...

The world inclined to 23.4 degrees
it's the viewpoint I can see my town
Now I look down again but found everywhere
painted with colors I'd never seen

The radius of 6300 kilometers,
it's the distance I can fly around
Now I will turn and believe my best of all life,
can you keep yourself away to pray?

The radius of 85 centimeters,
it's the distance I can reach around
When I feel tired to stop turning after days,
can you stay by my side...
I wish your love

ダブルラリアット
作詞・作曲:アゴアニキ
唄:巡音ルカ

半径85センチがこの手の届く距離
今から振り回しますので離れていてください

ただ回る事が楽しかったこのままでいたかった
ただ回る事を続けていたら止まり方を忘れていた

周りの仲間達が自分より上手く回れるのを
仕方ないと一言つぶやいて諦めたフリをしていた

半径250センチはこの手の届く距離
今から動き回りますので離れていてください

から回る事も楽しかったこのままでいたかった
から回る事を続けていたら報われると信じていた

周りの仲間達は自分より高く回れるから
下から眺めるのは首が痛いと拗ねたフリをしていた

半径5200センチはこの手の届く距離
今から飛び回りますので離れていてください

どうでしょう?昔の自分が見たら褒めてくれるかな
目が回り軸もぶれてるけど

23.4度傾いて眺めた街並みは 
いつの間にか見た事のない色に染まっていた

半径6300キロはこの手の届く距離
今ならできる気がしますので離れていてください

半径85センチがこの手の届く距離
いつの日か回り疲れた時は側にいてください

番外編
すごいなぁー声質

コメント


認証コード8365

コメントは管理者の承認後に表示されます。