パーソナルカラー自己診断

パーソナルカラー診断

あなたは、あれ?この服の色、自分には似合わないなー
っと思った事はないでしょうか?

自分に似合う色は、自分が持っている素材によって左右されます。
それを四季で分けたのが4シーズンカラーと言います。
さて、あなたは何タイプ?
⇒パーソナルカラー自己診断

※但し、ファンデーションリップ、カラーコンタクトなどによって
素材は変わりますので、あくまでも元の素材診断になります☆

4シーズンカラーイメージ図









春タイプ 

キラキラとしてキュート、みずみずしい印象な永遠の少女のようなピュアな女性

イエローベースの明るい身体色を持つスプリングタイプの人は、
黄みを帯びた、明度の高いさわやかな澄んだ色調がパーソナルカラーとなります。

春タイプ 似合う色

春タイプ 似合わない色

肌:
イエローのアンダートーンを持つ明るい肌色が特徴です。
色白の人は薄いアイボリー、頬や唇にはピーチ系の赤みがみられます。
中位、色黒の人はアイボリー、ベージュなどです。

瞳:
瞳は、ゴールデンブラウン、ダークブラウン、ソフトブラウンなどです。
くすみのないはっきりと澄んだ色味が特徴です。

髪:
地毛は、黒、ブラウン、ソフトブラウン、ダークブラウンなどです。
黒の場合、薄い茶色みのある柔らかい黒になります。

似合うヘアカラー:
明るめのベージュ系、クリアなオレンジ系、ゴールドなど、
ツヤっぽくてクリアな陽だまりのようなカラーがオススメ。

似合うアクセサリー:
煌くゴールドや、カラフルな色が使われているジュエリー。

夏タイプ 

優雅なソフトなエレガントな空気をまとった上品な一面とコンサバティブな一面を持った女性
ブルーベースのやわらかい身体色を持つサマータイプの人は、
青みを帯びた、明度の高い穏やかな色調がパーソナルカラーとなります。

夏タイプ 似合う色

夏タイプ 似合わない色

肌:
ブルーのアンダートーンで、ピンク・ローズ系の色が見られます。
中位の人は膚がローズベージュやグレイッシュベージュに見える特徴があります。
また、パールのようにグレイシュに柔らかくくすんだ色味がみられます。

瞳:
ブラックやダークブラウンで、ふちがぼんやりしており、やわらかい印象が特徴。
ローズ・ダーク・グレイッシュなどの色味もみられます。
いずれもくすんだ色味が特徴です

髪:
地毛は、黒髪、ブラウン。
ブラウンはアッシュ、ソフト、ダークなど幅がありますが、
いずれも柔らかくくすんだ色味です。
パールのようなくすんだつやが特徴です。

似合うヘアカラー:
アッシュ系、ピンクベージュ、赤みを帯びたローズブラウンなど、
シアーな質感で、一枚ベールを被せたような柔らかいカラーがオススメ。

似合うアクセサリー:
つやのある、輝くパールを取り入れたジュエリー。

秋タイプ 

シックさとグラマラス、またスポーティーやワイルドな一面もあわせ持つゴージャスな女性
イエローベースのくすんだ身体色を持つオータムタイプの人は、
黄みを帯びた色相で、色味が強くくすんだトーンの色調がパーソナルカラーとなります。

秋タイプ 似合う色
秋タイプ 似合わない色

肌:
イエローのアンダートーンがあります。
色白のひとはアイボリーやピーチ(黄みのピンク)で、
血色の悪い場合はくすみが強くみられます。

中位から色黒の人にはコッパー(濃い琥珀色・銅色)や
ゴールデンベージュ(黄色味の強い茶色)など、色味・黒みが強くみられます。

瞳:
瞳は、ダークブラウン、焦げ茶、ゴールデンブラウンなどです。
黄みや茶色味などの色味ががみられ、落ち着いた深みが特徴です。

髪:
地毛は、茶、黒。黒い場合は赤や茶の色味があらわれます。
茶はダークブラウン、栗色、ゴールデンベージュなどで、
いずれもくすんだ、マット感のある色味です。

似合うヘアカラー:
マットブラウン、カッパーブラウン(オレンジがかったブラウン)など、
明るくも暗くもない中明度のブラウン系がオススメ。

似合うアクセサリー:
アクセントになるおおぶりなデザインやターコイズ、ウッディーなもの、
またアンティーク調のジュエリー。








冬タイプ 

クールさとシャープさ透明感など、神秘性と個性的な雰囲気が印象的な女性
ブルーベースの鮮やかな身体色を持つウィンタータイプの人は、青みを帯びた色相で、明彩度のはっきりした色調がパーソナルカラーとなります。

冬タイプ 似合う色

冬タイプ 似合わない色

肌:
ブルーのアンダートーンで、肌に赤み・青みが強く見られます。
色白の人はピンク色が表れます。

中位色の人はグレイ・ローズがかったベージュ系がみられます。
色黒の人はオイスター(暗いベージュ)や
オリーブ(暗い黄=低明度の膚色)の色味が表れます。

瞳:
焦げ茶、茶、黒など、はっきりとした色味が特徴。

髪:
髪は、茶色、焦げ茶、黒。茶色の場合は灰色がかったもの、
焦げ茶、黒髪の場合は赤や青の強い色味が表れることもあります。
またごま塩、見事なシルバーグレイになる傾向があります。

似合うヘアカラー:
ブラック、深みのあるダークブラウン、
薄めのアッシュ系、ブラックベースにゴールドのハイライトを
入れたコントラストの強いカラーなど、個性的なカラーがオススメ。

似合うアクセサリー:
おおぶりでシャープにカットされているダイヤモンドなどのジュエリー。
ダイヤモンドやプラチナなどを取り入れることで、
本物の輝きを一層引き立てることが出来ます。

a:41126 t:10 y:25