髪がべたついて、いつまでも乾かない

髪がべたついて、いつまでも乾かない

最近、ロングの人に多いんですけど、
髪がべたついて、いつまでも乾かないんですわ
特に若い人

いろんな原因があると思うんですけど、
個人的な感覚としては、元々油分が多めの方で、
たぶん使っているシャンプーが原因なのかな?っと思います。

原因としては、ダメージを抑えるため
コーティング(シリコン)が多めに入っていて、
それが積み重なってベタつきの原因になってるんだと思います。

本人が気にいってるなら、別にいいんですけどね・・・

ベタついた髪っていうのは、
スタイル的に動きもなんかボテっとした感じになるし、

コテとかストレートアイロンの形もつきにくいから
何度も何度も高温で形を作るためササクレだった
ほうきみたいなダメージ毛になります。

1日経っても髪が乾かないって事もあります。

パーマの形がつきにくいし、カラーが明るくなりにくい

湿度も餌になる皮脂とかもあるから、
細菌とかの繁殖にはすごく適切な環境ですね
バッチい感じです。

顔とか、襟足とかに赤いプツプツとか
荒れてたりするのは、汚れが流しきれて
ないからかもしれないです。

ようは、美容師さんとしては気に入らない

ベタついてるなっと思ったら、
シャンプー、トリートメントを変えるのをお勧めします。

一週間か10日程度が変わりますよ。

個人的なオススメは、
プロから支持される、現場主義から生まれた
シャンプー&トリートメント DO-S

→詳しくはこちら

強制リセット方法

気長に一週間か10日様子見る方が
本当はいいですが、今すぐ直したいって人は

注.完全にオススメではありません

シリコンリムーバーなる商品もありますが、
家庭用品でどうにかなると思います。

頭皮にはもちろんつけない方がいいですが、
食器用洗剤か除菌のアルコールスプレーで一撃です。

食器用洗剤で、アルコールスプレーで
某CMのように、油を削り落とします。

もちろんやった後は、結構バシバシになりますが、
質の良いシャンプー、トリートメントをすると
1-2日で落ち着いてきます。

間違っても、漂白ブリーチとかはつけたらダメですよ
ヤケドします。

他の原因

1.髪の洗いすぎ
人間の身体って面白くて、油分を取り過ぎると
余計に油を出そうとするんですよね

なので、強すぎない適度な洗浄力の
シャンプーを選んだ方がいいですね

1日に何回もシャンプーするのもNGです。

2.ストレスや運動不足
ようは、ストレスや運動不足により引き起こされる血行不良で
ベタつきやすくなるって事です。

運動したり、頭皮のマッサージをしたりして、
血行を良くしましょう。

ストレスは、貯めるなっと言われてもなかなか難しいですけど、
宇宙から見た自分の悩みなんて、ミジンコみたいなもんです。
気楽にいきましょう。悩むだけ無駄です。(無責任)

3.糖分、脂肪分の取りすぎなどによる食生活の乱れ

甘いもに含まれる糖分や油や肉類に含まれる脂肪分のとりすぎは、
体内の中性脂肪を増やし、結果的な頭皮の皮脂過剰分泌に繋がります。

デブの素はアカンって事です。
健康な体を作るには、ちょっとは必要なんですけどね
何事もやり過ぎはアカンって事です。

4.髪についた汚れが落ち切っていない

ロングの人とかは特になんですけど、
汚れの7割くらいは、お湯で流すと流れますが、
多くの人が流しが足りてないと思います。

みんなショートにすればいいのに・・・

5.紫外線
紫外線にあたると、たぶん身体が頭皮を守ろうとして、
皮脂の分泌を活性化するみたいです。

6.ホルモンの変化によるもの
薬を飲んでいたり、体調が悪かったり、
産後の場合ホルモンバランスが崩れ

おもに、女性ホルモン

一時的に髪や頭皮に影響が出て抜け毛が
増えたり頭皮や髪がべたつくことがあります。

コメント


認証コード3166

コメントは管理者の承認後に表示されます。