一年の計は元旦にあり

画像の説明

一年の計は春にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、
一日の計は鶏鳴(一番鶏が鳴く早朝)にあり。

「一年の計は元旦にあり」って言葉を検索してたら出てきました。

・・・ハイ!なれないテキーラで、
鶏が鳴く早朝に、リバースしておりました。

あけまして、おめでとうございます。
今年度もよろしくお願い申し上げます。

さて、年が明けたから、何がめでたいのか?
いまだに、さっぱりわかりませんが
きっと、めでたいのでしょう

今日は氏神さん周りをしていました。
計3社?数え方がわからない

1社目は、飲みの帰りに
2社目は、二日酔いの体を引きずり家族と
3社目は、嫁のお母さんと神社に行きました。

しかし、毎年思うのですが、
神様も5円や10円で願いを聞き入れろ
なんて怒らないのかと・・・

そもそも、神さんにお金の
概念があるのかも疑わしい
あったらあったで俗物だなぁーっと

ともあれ、無事に一年を越せた事に感謝をして、
特別お願いをする事もなく神社を後にしました。

今夜のバスで故郷の愛媛県今治にいってきます。

サバスは、1/5より営業です。
常に飲んでいるので、たぶん電話は難しいと思います。
メール予約いただけたら助かります。

コメント


認証コード6686

コメントは管理者の承認後に表示されます。