似合う、似合わへん

【似合う、似合わへん】
画像の説明

美容師をやっているので、よくある事なんですけど、
私に似合う髪形、長さってなんですか?っとか聞かれるんですよね

長さに関しては、髪質とかもあるとは思うんだけど、

顔が大きな方や骨格がイビツな方、丸顔は、
骨格が出やすいショートは、オススメしないぐらいで
基本的には、「似合うよう」に合わせます。

似合わせの要素に関しては、いくらでも出てくるんですけど
そこって、正直な話あんまり重要ではなくて、

美容師としては、

その人の自分自身に対する認識を知りたんですね

自分が自分をどう見ているのか?
大人っぽい?可愛い?ギャル?明るい?暗い?不細工?
自分に対して持っている価値観っていうんですかね

服装やメイク、持ち物である程度の傾向は、
なんとなくわかりますよね

前髪とかは、特に顕著で、眉上のパッツン前髪似合いますか?
って言われたら、それはキャラですね

性格とかが、明るかったり、元気だったり
子供っぽい感じの人なら似合う感じがするけど、
眉ラインより上になると一気に子供っぽくなりますし、
悪く言えば、アホっぽくなります。

ただ、顔立ちが綺麗だったり、キャラが立ってたりして、
ハマると個性的で素敵ですよね

似合っているって言うのは、
その人にハマっている事だと思います。

次に、自分に対する価値観とは別に、
こうなりたいなーっていう漠然としたイメージがあります。
これは、今の自分を変えたいという意思表示だと思います。

いわば、願望ですよねー

カッコいいでも、可愛いでも何かしらの要素があるんですね

例えば、

カッコいい感じだったら、前髪を作らない
サイドパートとかセンターパートでタバコ吸ってる感じ

可愛い感じだったら、前髪厚めで、サイドにボリュームあったり、
ウェーブだったり、

要素がありますね

でも、本来の自分とのギャップがあるから、抵抗があるんですね
元の状態に戻ろうとする。

次に、自分がわからない人って人もいます。

確認したいのは、本当におまかせでいいんですか?ってことです。
おまかせになると、美容師さんのマイブームの髪型になります。

結論でいうと、その人となりがわからないと、
似合う髪形はわからないって事です。

コメント


認証コード3922

コメントは管理者の承認後に表示されます。