美しさの外部的要因、内部的要因、心理的要因

画像の説明

◆外部的要因

美しさを感じる見た目的な外部的要因では、
ファッションやヘアスタイル、メイク
人によっては整形などで、

トータル的に、自己表現、
もしくは、コンプレックスのカバーをしている。

見た目の美しさとしては、
体型や姿勢、肌の質感、髪の質感などもあげられます。
これらは、内部的要因にも重なる部分があります。

◆内部的要因

内部的要因というのは、筋肉や骨、血液、内臓の若さです。
食べる物や運動、生活習慣によってかなり左右されます。

食べすぎや偏った食事、ダイエットによる栄養失調
アルコールの飲みすぎやタバコ、当然肌にも悪いです。
あと、痛み止めとか薬も飲みすぎは良くないです。

睡眠は、特に重要です。
睡眠不足になると、集中力がなくなったり、
疲れが取れなかったり、色んな不具合が出てきます。

最後に、運動ですが、現代人はオフィスワーカーが多く
運動する機会が極端に少ないので、筋肉が退化していきますので
すぐ疲れたり、姿勢が悪くなったりします。

細胞が集まったモノが生物ですが、
全て細胞は、大きく分けて2つの働きをします。

・栄養を運ぶ事
・排泄する事

生物としての身体で起こっている活動は、
大きく分けて3つで栄養吸収、循環、排泄 です。

栄養吸収に関しては先ほども書きましたけど、
食べすぎや偏った食事、ダイエットによる栄養失調などです。

むしろ、栄養に関しては
運動に対して、取り過ぎなのではないかと思います。

この中でも、運動が足りないので、
心臓がポンプとなり、身体全体に活発に『循環』させる為の
運動が行われないので、血管も細くなり栄養が行き渡りません。

次に、『排出』も重要です。

身体の中の一番大きな排出器官、大腸
皮膚とかもそうなんですけど
大腸が一番大きい

全ての老廃物は腸に行く
そして、ウンコになって出て行く

腸に老廃物が溜まって出なくなると
他の排出器官から出そうとする。

なので、息が臭くなったり、肌が荒れたり
いろんな事が起こる。

出血とかもしやすくなる。血液からも出そうとする。

なので、栄養吸収、老廃物の排出がうまく機能していないと
免疫力も低下していく。

健康とは、このどれもが正しく機能している状態をさします。

栄養のバランスがよく、消化に良い食事を心がけ、
適度に運動をして、心臓を動かし血流を流して栄養を運ぶ
そして、お腹に老廃物を貯めない事です。
もちろん、身体を休ませる為の睡眠も重要です。

食事に関しては、たまには、消化の良いモノを食べたりして、
消化器を休ませて上げるのも重要です。
究極は、『断食』です。

内部的要因とは、健康っと言うのがメインになります。

◆心理的要因

心理的要因については、美しさといっても
形がないものなので、見えないですが、

確かに、生きていく中で、心の美しさを感じる瞬間があります。

ボディランゲージなのか?瞳なのか?行動なのか?
発言なのか?外部的要因も含まれていますが、
ナニか?で美しさを感じます。

答えは正確には答える事ができませんが、

個人的な意見としては、人が
誰に貢献しようとしている時や
自分の好きな事をやっていて、命を情熱を燃やしている時、
何かを乗り越えようとしている時に美しさを感じます。

心理的要因なモノと言えば、ストレスがあげられますが、
ストレスを抱えていると、いろんな機能が低下しますし、
睡眠不足になります。

自分のストレスになっているモノを、
明確に認識する必要があります。

逃げれば、逃げるほど、
その問題は更なる脅威になって戻ってきます。

ちゃんと直視して、理解して、受け入れる、
そして対峙して乗り越えていきましょう。

基本的に、外から来るものは、変える事ができません。
天気も、人間も、過去も

変えれるのは、自分自身だけなんです。
自分の受け取り方を変えないといけないんですね

あなたにとっての問題解決がナニか?は、わかりませんが、
人生は短いので、ストレスなんかに、
構っている時間はないんです。

なので、ストレスのかわりに、
良い感情をいっぱい貯める方が、
精神衛生的にも健全です。

あと、言葉に気をつけてください。

コレは、有名なマザーテレサの言葉ですが
よく言い当ててます。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

悪い言葉は、人を不快にさせますし、元には戻りません。
逆に良い言葉は、人を幸せにします。

人を幸せにする人は美しい
それが、キレイになる秘訣かもしれませんね

ありがとうございました。

コメント


認証コード1687

コメントは管理者の承認後に表示されます。