老けて見える髪型について

ナゼ?同じ年代なのに、若く見える人と老けて見える人がいるのか?

老化とは

老化とは、生物学的には時間の経過とともに生物の個体に起こる変化。
その中でも特に生物が死に至るまでの間に起こる機能低下やその過程を指す。

・・・っとwikipediaによると、こんな説明でした。

個人的に、老化は、大きく分けて3種類あると思います。

一つ目、シミやシワ、たるみなど、外面的な老化
二つ目、代謝や内臓など内面的な老化
三つ目、活力など精神的な老化

医学的な難しい事はわかりませんが
人間、誰しも年を取るのは、自然な事です。

しかし、あなたは不思議に思った事は無いでしょうか?
ナゼ?あの人は、同じ年代なのに若く見えるんだろう?
老けて見える要素から分析してみましょう☆

老けて見える要素

加齢と共に顔も変わってきますが、「老けて見える要因」としては色々あります。

[check]目の周りのシワ
[check]ほうれい線(口の横の笑いジワ)
[check]輪郭のたるみ
[check]目の下のたるみ
[check]頬がこけて、頬骨が出てくる
[check]顔が間延びする
[check]目が落ち窪む
[check]目頭から頬に、斜めに線が入る(いわゆる「ゴルゴ線」)
[check]唇が薄くなって、鼻の下が長くなる
[check]艶、ハリのないボリューム感のない髪
[check]手など見える部分の肌のシワやくすみ
[check]姿勢

老けて見える髪型について

私は、内部的な老化要因に関しては、専門的な事は少ししかわかりませんが、
職業が美容師ですので、髪に関してはプロフェッショナルです。

老けて見える髪と言うのは、

・毛量が少ない
・細く、ハリがない
・艶がない
・白髪

この四つの要素があります。

そして、毛量が少なく、細くハリがない事により、
髪型からボリューム感がなくなります。

以前、似合っていた髪型が似合わなくなるのは、
加齢により、毛量とハリ、艶が失われる事に付け加え

ストレートのヘアスタイルや真っ黒な黒髪は、
肌の質感を強調するヘアスタイルですから

顔のたるみ、シワ、くすみがある場合、
かえって目立たせてしまいます。

ヘアスタイルが似合わなく感じてくるのは、
本人的にも、30代くらいから自覚が出てきます。

「なんとなく似合ってない気がする・・・」

見極めとしては、写真を撮るのが
第三者視点で見れるので、一番わかりやすいです。

似合う髪形に変えたい場合は、
美容師さんに相談すると良いと思います。

・・・が、
若すぎる美容師さんは、この老化現象について
本人が身を持って理解していないので、わからない事もあります。泣

コメント


認証コード2732

コメントは管理者の承認後に表示されます。