店で使ってるシャンプーを変えました☆

ちょっとした事ですが、店で使ってるシャンプーを変えました☆
・・・そして、泣けるほどシャンプーの材料費が上がりました 泣

以前のシャンプーも良かったんですけど、
ちょっと前、お試しで一本頼んでみて、

洗い上がりが、非常になめらかで、シャンプーだけでもトリートメントを
したような仕上がりになったので、高いけど店シャンプーで、
使いたいと思ったのがきっかけです。

ちなみにコレ☆
下のリンクからamazonで買うとちょっと安いよー

リトルサイエンティスト ベータレイヤー シャンプー 250ml
通常価格 2840円

ツヤなど髪の質感が良くなって、
仕上がりのクオリティーが上がってるから、
変えて良かったと思います。・・・高いですが・・・

また新しい香草カラー剤やら、頭皮から塗れるマニキュアやら、
新しい商品が欲しい衝動に駆られています。
いけない経費が増える・・・

お客さんにとってナニがどう良いの?
ってのが一番重要なんですけど

サバスの新しい商品のラインナップは、
ダメージ毛、細毛、薄毛に対応した商品が多いです。
ダメージが気になっていたり、髪の毛が最近よく抜けるとか、
頭皮に負担をかけたくない人に向けて商品を揃えています。

お客さんの悩みを聞いていると矛盾を感じる事があります。
「髪は傷めたくないけど、白髪が出てくるし月一回は、髪は染めたい」
などです。

市販の商品でもそうですけど、
過酸化水素(2液を混ぜないタイプ)を使わないへナ
ヘアマニキュアでもない限り、髪を染めれば、髪は痛みますし、
頭皮にも負担をかけます

それ以外で、トリートメントカラーで髪が痛まないと言っている
美容室があれば、それは、勉強不足か嘘です。

自分で染められる場合は、根元だけを
キレイに染めるのは至難の業で、
ただでさえ痛んでいる毛先にもカラー剤を
つけてしまい負担をかけてしまいます。
コレが一番の原因ではないかと考えています。

へナに関して、へナ単品では髪色は明るくなりませんし
安定した色がでません、そこでアルカリ剤を入れて
発色を安定させたり、明るくなるようにしています。
まったく痛まないわけではありません。

サバスでは、色が染まるだけではなくて
できるだけ負担をかけない材料を集めて
提供していきたいと思います。

お客さんが、ナニに悩んで
ナニをハードルとして感じているかを
もっと感じ取らないといけないなぁー

コメント


認証コード9583

コメントは管理者の承認後に表示されます。