まさか・・・バレてないと思ってる?

人は、多かれ少なかれ、悪事を働く
僕は、どちらかと言えば性悪説を信じている

人は生まれながらに悪

ナニを善として、ナニを悪とするかは
育ってきた環境、教育によって左右されるけど・・・

考える知能がなく、教育がなければ、
食を満たす、子孫を残すといった
衝動的な原始的欲求を満たす事は、
ある意味、生物のシステムとしては
正常で、善も悪もない

・・・が現実、動物なら許されるが、服を着て歩いている人間は
この法治国家日本で衝動的に欲求にまかせ行動したらどうなる?
速攻で、牢屋にぶち込まれ、マズい飯を食べる事になる

だから、秩序を守るためにルールが必要
一定以上を越せば、罰が下る
あたりまえの話

・・・っと堅い話はここまで
もっとリアルな話

殺人、強奪、窃盗・・・
小さい事を言えば、嘘をついたり、
ゴミやタバコをポイ捨てしたり・・・

悪い事だとは、わかっているはず

しかし、周りを見て、誰も見ていないから、
こそこそ隠すように小さな悪事を働く

何もバレてないと思ってる?
・・・でも、常に見られている

誰に?

自分にだ!
さらに、いうなら今までお世話になった
先祖、両親、先生、友達、経験・・・
あなたを構成する要素が
あなたの行動の全てを見ている

自分の中の哲学とでも言おうか
自分の中のルール、自分が善と悪を区別するモノサシ

人に暴力を使ってはいけない
人のモノを奪ってはいけない
薬をやってはいけない
嘘をついてはいけない・・・

なんでもいい
自分が悪だと感じている事をやった後、
残るのは恥ずべき行為をした罪悪感だけだ

反省できる内は良い、取り返しがつく事であれば
次からやらなければ良い

どんどん罪悪感が貯まっていく事で、
自分をタメ人間か頭のイカれた凶悪犯のように
自己正当化をやりはじめる

そんな人を、自分の周りに置きたくはない

常に自分に見られている
自分の行動には、責任を持ちましょう

コメント


認証コード2217

コメントは管理者の承認後に表示されます。