雰囲気カッコイイについて考えてみた

雰囲気カッコイイについて考えてみた
実際には、そんなに顔が男前じゃなくても、
カッコ良く見えてしまう瞬間があります。

そんなカッコ良い素を、考えてみました。
外見的なものでは、髪型、ファッションが挙げられると思います。
トータル的にバランスがとれているかどうかですね

ファッションに関して

色のグラデーションやレイヤー
ちょっと奥が深いので省きますが
雰囲気をかもし出している色使いです。

一般的には、色の対比や差を使います。

素材によっても質感が変わってきます。
革、ナイロン、ファー、綿、コーデュロイなど
さまざまな質感があり、その上に色が乗ってきます。
おもしろいですね

色に関しては、
カラーで魅力を操るマジシャン 華田真実さん に聞いてくださいませ
http://ameblo.jp/mamirinn777/

ストライプやボーダーなどの柄を利用して体格補正

縦じまは、足が短い人の足を長く見せる効果があります。
また、太っている人が上に着ると少し痩せて見えます

横じまの場合は、胴長の人が上に着ると
バランスが良くなります。

こういったラインを取り込む事で、体格補正ができるようになります。
男性の場合ハイヒールなどはあまりはけませんが、靴の底が高いものを選ぶと
さらに、足が長く見えます

たとえば、ジョージコックス ラバソール

脚長パンツとかも、短足さんは要チェックです。シルエットが命です。
ベルボトム、ブーツカット、スリムパンツなどあります
さらに、こだわればポケットの位置や大きさ、色の濃薄なども重要です。

上着とかに入るとこれまた奥が深いので省きます。

全体的に、離れた位置で鏡を見た時に、バランスがとれているかどうかが重要
全身が映る鏡で5歩下がったぐらいの場所で確認しましょうね

僕が、服とか髪型を決める時は、テイストをまず、決めます。
いわゆるテーマですね
ロックテイスト、パンクテイスト、大人系とか
もっといえば、今日のテーマはアンニュイな感じで
とか、悪魔な感じとか自分しかわからないものまで決めます、

次に、ファッション誌をパラパラっと読みます。
ここで、大体こんなんが流行ってるんだなぁーとか
あっこれ、カッコイイ☆とかをみていきます。

さっきの時に決めたテーマが、一致するモデルさんとかの
全体バランスをチェックして、ストールとか、手袋、アクセサリー、ベルト、帽子、メガネとか
小物をチェック、さらに髪型チェック

ストールなどの巻き物系は服の一部として見られるから結構重要

大体、決まったらいざ、買い物へって感じです。
でも、結構ノリで買ってしまう事の方が多い

男の人の場合、ヒゲも結構重要ですね
僕の場合、ヒゲがないと青くなったり、顔が間延びしちゃうので
ヒゲは重宝していますね。

ヘアスタイル、髪型について
統計的に、雰囲気カッコイイ人の髪型は
目にかかるぐらいの前髪の長さで、ウェーブのあるミディアム
45度ナナメアングルの横顔がカッコ良かったりする

ロングになると暑苦しい

もしくは、坊主ぐらいのショート
この場合は、サングラスや、大ぶりのメガネをかけている場合が多い

元の顔が小顔だと、ショートでも問題ないけど、
自分で顔が大きいなーっと感じる人は少し長めの髪型の方が
顔の大きさカバーできます。

顔にかかるサイドの髪が小顔ポイントです☆

ワックスなどのスタイリング剤はつけている方が、
雰囲気カッコイイに近づきますが

あんまり、決めすぎてると引かれます 笑
力の抜き方が難しい所ですが、ラフ感が重要ですね

そのためには、カットベースの良し悪しがキモになるので
カットする人選びは、重要です。

姿勢について
雰囲気カッコイイ人は、例外なく背筋がのびて姿勢がいいです。
集団の中にいても凛として、立つ姿は人の目を引きますね

歩き方も、実にスマートで、靴にホバーでもついているかのように、
スッスッっと歩きます。

だらしなく歩いていたり、がに股では歩いてないです。

目指す所は、モデルウォークなんですけど、
やりすぎるとキモさ全快です。
何事もほどほどが良いですね

余談になりますが、女性と歩く時に
歩く速度を合わせてあげる事ができる人は、モテます。
歩く姿勢も重要ですが、相手への気づかいができる人はもっと素敵ですね☆

声質について
雰囲気カッコイイの必須項目として、
声質が挙げられると思います。
声男前の人いますよねー

うわずった高い声ではなく、
落ち着いた低い声の方が、雰囲気カッコイイのではないでしょうか
かといって、聞き取りにくい声はダメですけど・・・

朝、大きく口を動かして、アイウエオを言って
口周りの筋肉を動かしてストレッチしておくと、声が通るそうです。
表情筋も鍛えられますので、そのままですが、表情も豊かになります。

ゆっくり子供に教えるように話すと印象は良いみたいです。

目について
ジャンキーみたいな瞳孔開いて死んだ魚みたいな目は論外ですが、
目力は重要ですね

人は、第一印象の時、まず目を見ます。
そこで、印象がある程度決まるんですね

目は口ほどにモノを言うと言いますが、そのとおりだと思います。
キラキラした活きた目を持っていたいですね

このキラキラの正体は水分です。

目を動かすと自然と出てくるのですが
パソコンや携帯などをしていると一点を集中してしまうため
目が乾き、疲労によって死んだ魚の目になります。

手のひらで目をふさぎ、少し暖めてあげてから
眼球をいろんな方向に動かすと水分が分泌されて
キラキラになります。

目のストレッチにもなります☆

まとめ
雰囲気カッコイイについて考えてみたシリーズ
いかがでしたでしょうか?

他にも、こんなのもあるよーってのがあれば、教えてくださいませ☆

分析していくとおもしろいですね
素がそんなに良くなくても、カッコ良く見えてしまう。
いわば、これは魔法ですね☆
ある種の詐欺です 笑

でも、ビジュアルとか仕草とか表面的なモノじゃなくて
本当の意味で、カッコイイってやっぱり、心意気なんじゃないかなーっと思ふのです。

夢があったり、仕事に夢中になってたり、誠実であったり
優しかったり、思いやり、心配りができる

そういうところができてる人は、見た目がそんなにでも、
カッコ良く魅力的に見えます

真のカッコイイ男を目指したいものですね

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード1271

コメントは管理者の承認後に表示されます。