巻き髪するなら、パーマが必要?

巻き髪するなら、パーマが必要?
よく巻き髪をするのですが、
巻き髪するならパーマをかけたほうがいいといわれました。

本当ですか?パーマをかけたら何が良くなるんですか?

(Q)パーマをかけると、何がかわるの?

(A)パーマをかける最大のメリットは、"持ち"が良くなることです。
これからの季節、湿気や汗でカールがダレやすくなるので、
よく巻き髪をするなら、パーマはおすすめですね。

特に硬くてカールの取れやすいストレートの髪質の方は、
パーマを当てると巻きやすくなります。

(Q)パーマをかけたほうが傷まないの?
(A)パーマをかけたくないと言う人は、巻き髪だけでなくストレートの髪型も楽しみたい人か、
ダメージが気になる人が多いです。

ダメージについては、正直なところ、その人のホームケアの仕方次第。

個人差があります。パーマをかけるのは、ダメージ予防というより、
どちらかと言うと"持ち"を良くするのが目的だと考えてください。

あとは、パーマをかけることで、ヘアアイロンやカーラーで巻くときに、
カールの"つき"が速くなります。

スタイリングは早くなりますよ。

(Q)ダメージをできるだけ防ぐには?
(A)カーラーローションや洗い流さないトリートメントなどの
保護剤をつけることに目が行きがちですが、一番大切なのは、シャンプーとトリートメント。

カーラーローションや洗い流さないトリートメントなどの保護剤は
あくまでも、一時的なものです。
日々の手入れの方が重要です。

その上で、巻くときに保護剤をつければよいのですが、つけすぎには注意してください。
つけすぎると、乾かないし、カールのつきが悪くなってスタイルが決まらなくなってしまいます。

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード8805

コメントは管理者の承認後に表示されます。