ドライヤーを使わないと駄目?

面倒くさいので、できるだけドライヤーは使いたくありません。
自然乾燥したいのですが、自然乾燥は髪が傷むってきいたので心配です。
やっぱり駄目ですか?

◆どうして自然乾燥じゃ駄目?

濡れた髪はキューティクルが開いていて、ダメージを受けやすい状態。
そのまま寝ると、枕にこすれて傷みの原因になったり、乾燥してパサつくことに。

気温が高い時期は、細菌などが繁殖しやすいので
頭皮トラブルや臭いの原因になることもあります。

ドライヤーは熱でキューティクルを閉じる効果があるので、できればきちんと使いましょう。

◆ドライヤーを使いたくないときは?

どうしても自然乾燥をしたいなら、
濡れているうちに洗い流さないトリートメントや
ムースなどのスタイリング剤で、
髪の表面をプロテクトしましょう。

自然乾燥するとパーマやクセ毛のウェーブ感がでやすくなるので、
強めにウェーブを出したい人にもおすすめです。

髪の長い人や多い人は、一番乾きにくい根元だけでもドライヤーを使うとよいでしょう。

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード5783

コメントは管理者の承認後に表示されます。