縮毛矯正からパーマをかけるのは大丈夫?

ものすごいくせ毛で縮毛矯正をしてるんですが、
ゆるいカールのパーマにあこがれてます。
縮毛矯正した後にパーマをあてたらダメなんでしょうか?

いろんな髪型に挑戦することはいいことです。
でも、挑戦する髪型によっては髪の状態を
考えてあげないといけません。
縮毛矯正からパーマをあてることはできるのでしょうか?

(Q)縮毛矯正からパーマをあてても大丈夫?
(A)ダメージのある矯正毛に通常のパーマをかけてしまうと、
矯正のストレートがほぐれてしまい、ツヤのないバサバサのパーマに
なってしまうのでおすすめできません。
ダメージが少なくても、トリートメント効果を含むパーマや、
カールがキツくないパーマなどの、髪に負担の少ないパーマの方がいいでしょう。
それでも、髪の状態によっては効果が薄く、
傷むだけになってしまうこともあるので注意して下さい。

(Q)どのぐらいの期間をあければいい?
(A)
髪の状態に左右されますが、年間サイクルで施術を考えるのであれば
縮毛矯正後のパーマも可能だと思います。

例えば縮毛矯正をあててから2~3ヶ月程度あけてパーマをあてるなど、
長めに予定をたてておきましょう。
事前に担当のスタイリストさんに髪の状態を見てもらって、
どのぐらいの期間をあければいいのか、
髪にダメージも少なくキレイにかかるのはどのようなパーマかを
相談してみて下さい。

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード4520

コメントは管理者の承認後に表示されます。