パーマには、トリートメントが必要

Q.パーマをかける時って、美容師さんにトリートメントしますかって
すすめられますよね?あれって、したら何か変わるんですか?
A.パーマをかけるときのトリートメントは、絶対にしてほしいなと思います。
トリートメントをするのとしないのとでは、傷みも“もち”も全く違ってくるんですよ。

(Q)パーマをかけるときの、トリートメントの役割は?
(A)少し専門的になりますが、パーマをすると元々弱酸性だった髪は、
アルカリ性に傾きます。
そのままでは、髪はどうしても傷んでしまうんですね。
パーマをかけるときのトリートメントは、髪に必要なたんぱく質などの成分を補い、
髪を本来の弱酸性にできるだけ戻す役割があります。
パーマをかけた後のケアは、その日のうちが一番大切ですので、
美容師さんが髪の状態を診断して選んだトリートメントをするのは、
髪を健康に保ち、美しいウェーブを保つ上で非常に重要なんですよ。

また、美容室でのトリートメントでできるだけ髪を弱酸性に戻していますが、
実はその場では戻しきれないんです。

だから、自宅に帰ってからの2週間のケアで、弱酸性に戻す必要があるんですね。

市販のものに多い石油系シャンプーでは、弱酸性に戻す力が弱いので、
アミノ酸系のシャンプーやトリートメントを使ってください。

美容師に聞いてくだされば、髪の状態にあったものをおすすめできますよ。

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード8454

コメントは管理者の承認後に表示されます。