ボリュームが出やすい髪型って?

私はねこっ毛で髪にボリュームがないんです。
ボリュームが出るように毎朝頑張っているんですが、
時間がかかって大変で・・・。ちょっとでも楽になる髪型ってありませんか?

ボリュームが出にくいのなら、
美容室でカットやパーマにひと工夫してもらうだけでスタイリングがずいぶん楽になります。

(Q)ボリュームを出すカットって?
(A) ねこっ毛でボリュームがないからといって、
髪をすかずにいると逆に髪の重みでペタンとなってしまいます。

ふんわりさせたいなら、最低限でいいので、髪をすいて量を調整することも必要です。
すくときは表面を避けて内側にあたる部分をすくと、
内側の短い髪が表面の毛を立ち上げて、ボリューム感も生まれます。

髪の毛の長さが長くなればなるほど、髪の重さに負けて根元が寝てしまいます。
ボリュームを出すのであればトップを短くするか、ミディアム、ショートの方が
好ましいです。

(Q)ボリュームを出すパーマって?
(A) カットだけではボリュームが出しにくい髪質の人には、
ふんわりさせたいところにだけ、
根元を立ち上げるように大き目のロッドで
ポイントパーマをかけるのもいいでしょう。

パーマというと巻き髪スタイルなどがぱっと浮かびますが、
パーマは必ずしも髪全体にかけたり、
デザインをつくったりするためだけに使うものではありません。

ボリュームをだしたい、クセを補正したいなどの目的に応じて、
トップにだけ、前髪にだけ、えり足にだけ・・・など部分的にかけて、
スタイリングを楽にするためにも使えるのです。

ポイントパーマの場合は、割安な料金です、一度聞いてみては?

(Q)ボリュームを出すカラーって?
(A) カラーリングの場合は、カットやパーマと違い、
髪そのものをふんわりさせることは出来ませんが、
目の錯覚を利用してふんわり「みせる」ことはできます。

細かいハイライトとローライトを多めに入れると、
色の明度差で陰影ができて、ふんわり感が表現できます。

いずれにしても、一人ひとりの髪質や骨格などで、
カットやパーマ、カラーリングの仕方も変わってきます。
ぺたんとなって扱いにくいところがあるのなら、
カウンセリングの際に、美容師さんに相談してみましょう。

あなたの髪の悩み・ヘアスタイルに関する情報を載せ、
お客様に役に立つサイトを目指し「キレイ」「カワイイ」「カッコイイ」を実現します。
ぜひ参考にしてくださいませ☆彡
何でも聞いてねー

お問合せはこちらから
http://sabbath.chu.jp/

コメント


認証コード3421

コメントは管理者の承認後に表示されます。