[[→YouTubeで観たい場合はここをクリック>]]

40代女性のための髪のエイジングケア

目次

簡単な自己紹介

こんにちは、大阪の南茨木で美容師をしています
福田です。

今日のテーマは、40代女性のための髪のエイジングケアです。

特別、狙ったわけではないのですが、うちのお店
Sabbath(サバス)のホームページは、
アンチエイジングの記事に23万アクセスあって、
今も増え続けています。

エイジングケアについて、いろいろ記事を書いているのですが、
私は医師ではなく、美容師、髪のプロなので
髪について伝えた方が説得力があると思います。

出鼻を挫く絶望的な事実ですが、
まず初めにお伝えしたい事は、、、

年には勝てないっという事です。

ダウンロード

数年前から、アンチエイジング、美魔女などの言葉が
メディアに出てきますが、どれだけ努力をしても
やはり10代の若い人と年を重ねた人では、
明らかに肌ツヤなど状態が違います。
・・・いくら綺麗な人でも

しかし、あきらめて何もしないでおくと
コンディションは、どんどん悪くなっていきます。

エイジングケアをはじめるにあたり、
若い、あの時とは違うのを自覚する事が、
まず第一歩になります。

なぜ

若い時と違い、年齢とともに髪質は変わってきます
老化と一言で片づける事もできますが、、、

髪の老化と聞くと何が頭に浮かびますか?
たとえば、

白髪、薄毛、ハリがなくなる、くせ毛、抜け毛、
毛が細くなる、パサつき、頭皮の乾燥・・・etc

女性の場合、女性ホルモンが大きく影響します。
身体の成長とともに段階的に変化していくという事です。

女性ホルモンが減りはじめる年齢は、一般的に28~30歳頃で、
身体の変化に自覚が出てくるのが、30代後半から40歳くらいです。

40代をすぎると
この時期の急激な女性ホルモンの減少によって
引き起こされるのが更年期症状となります。

気がついてから、エイジングケアをはじめると
効果が出てくるまでに時間がかかりますので、

前倒しでのエイジングケアが、5-10年後を決めます。
将来の髪の状態を決めるのは、今のケアという事です。
できるだけ、早めにケアする事を意識しましょう。

女性ホルモンが減ると?

女性ホルモンが減ると

・肌の若々しさがなくなっていきます。
・たるみやシワができる。
・乾燥が増す
・代謝が低下して太りやすくなります。
特に内蔵脂肪がつきやすくなるためお腹がぽっこりしやすくなります。

・髪の乾燥や抜け毛などもあらわれます

白髪と女性ホルモンの関係
白髪が増えることと、女性ホルモンには関係がありません。
一時的なものをのぞき、白髪が増える原因は老化により
メラニン細胞の働きが弱まることです。

現実的な解決策としては、白髪染めを使用していくことです。

Sabbathでは、根元からすぐ生えてくる白髪が気になる人のために
頭皮と肌にやさしいオーガニックカラーを使用し、
頻繁に、ご来店いただきやすいように、
タイムサービスカラーチケットという
サービスをしています。

詳しくはこちら
店の経営を圧迫している白髪染めのご紹介
http://sabbath.chu.jp/index.php?QBlog-20170510-1

女性ホルモンが減ることは正常な加齢現象ですが、
やはりできるだけ減らしたくないものです。

女性ホルモンを本来の年齢以上減らさないためにも、
女性ホルモンのバランスを崩さない生活習慣を心がけましょう。

どうやって

女性ホルモンのバランスとは、エストロゲン(卵胞ホルモン)と
プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量のバランスのことです。

髪についてはエストロゲンが髪を発達させ、
成長期を持続させるという働きがあります。

女性ホルモンのバランスが崩れる原因
・ストレス
・睡眠不足・睡眠の質が低い
・食生活の乱れ
・運動不足
・セロトニン不足
・無理なダイエット

髪のためのエイジングケア

髪・頭皮の状態をチェック!

髪の正しいエイジングケア

抜け毛・薄毛対策

30代からの白髪対策

男性の場合のアプローチ

医学的根拠のあるアプローチは
ミノキシジルフィナステリド

ミノキシジル配合薬はお店で買えるけど、
フィナステリドは病院でないと処方されない

ミノキシジルの公称されている効果…
血管を拡張し血流を増進させることで、髪の毛の細胞分裂を促進して髪の成長を速める。

血流をアップさせることで髪の毛母細胞の分裂スピードを上昇させ、
生えるまでに至らない毛根や、弱っていた髪の毛を太く、
長く成長させることができます。

壮年性脱毛症における発毛,育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防効果が期待できます。

参照:厚生科学審議会 医薬品販売制度改正検討部会報告書より

フィナステリドの公称されている効果…
脱毛の原因になる男性ホルモンの分泌を抑制する効果があり、ミノキシジルのように”生やす”効果はありません。原因物質の働きを抑えて元々持っている髪の成長スピードに戻す働きがあります。
参照:プロペシア®錠の臨床効果<海外データ(5年)>より

ミノキシジルの副作用

  • 白髪はもちろん、

ぺたんこになったハリやコシ、ボリュームのない髪、
地肌が透けてハゲている髪は、

貧相で老けた印象を与えてしまいます。

ボリュームのある髪は、その人を若くみせてくれますし、
髪の印象がよくなることで自分にも自信がよみがえり、
前向きな気持ちになれるはずです。

女性にとって見た目が若く美しくなることは
自信に繋がります。

ヘアケアをはじめる年齢や時期に遅すぎるということはありません。

正しい髪・頭皮のエイジングケアをはじめることで、
実年齢より若い髪と頭皮を取り戻しましょう。

女性男性型脱毛症(FAGA)

髪の美しさや健康を保とうと思ったら、
髪や頭皮をケアするだけでなく、
女性ホルモンのことも考えたケアをする必要があります。